ESTIMA M-Edition?
SIKIRI 購入記 SIKIRI 仕様 SIKIRI 比較 SIKIRI 燃費 SIKIRI トラブル SIKIRI 過去の愛車 SIKIRI リンク SIKIRI
SIKIRI インテリアいじり SIKIRI エクステリア SIKIRI エンジンルーム SIKIRI 足回り SIKIRI その他 SIKIRI エアロカタログ SIKIRI SIKIRI



バニティランプLED化

使用パーツ 品名・価格 白色FluxLED (単位: 10個セット) 600 円
小型1/4Wカーボン抵抗150Ω 10本セット 50 円
T6.3バニティーランプ用両口金  30 円 x 2 セット
整流ダイオード(手持ち)
基盤(手持ち)
入手先 LED PARADISEエルパラ
(新しいウインドウでメーカーのページが開きます)
施工日 2009/10/18
コメント ルームランプやエアコンパネルなど、車内のLED化を進めてきましたが、まだ施工していない場所が一箇所・・・。
あまり使うことの無いその場所は、交換の必要性を感じないまま放置していましたが、先日使ってみるとやはり気になるので交換することに・・・。


施工方法

純正バニティランプ エスティマのサンバイザーには、運転席側、助手席側それぞれにバニティミラーが付いていて、その脇には夜間でも見やすいようにランプが付いています。

これまで車内のLED化を進めてきましたが、先日バニティミラーを久しぶりに使ってみたところ、電球色の光がとても気になる・・・。

夜間には電球色のほうが見やすいんでしょうが、やはりここは白色LEDに交換したい・・・。
純正ランプのカバーを外した状態 小さなマイナスドライバーでこじってカバーを外すとこんな感じ。

本当に小さいガラス管ヒューズのような電球?が入っていました。
純正ランプはガラス管ヒューズと同じ寸法? 試しに純正の電球を取り外し、切れたガラス管ヒューズを入れてみたところピッタリ。

切れたガラス管ヒューズを持っていれば金口を再利用できそうです。

それにしても、自作ランプを入れるにはスペースがかなり狭い・・・。

奥行が無いので私の腕で収められるかどうか・・・。
用意したパーツ で、用意したパーツはこちら。

スペースのことなど考えず、バニティランプを確認する前に注文してしまった白色FluxLEDをはじめ、LED3個を直列に繋ぐための抵抗、整流ダイオード、T6.3バニティランプ用金口、基盤です。

(写真は基盤の切り出しが終わった状態)
回路と基盤切り出し まずは回路を考えます。

回路なんていってもすごく単純なもので、詳しい人が見ると笑われそうですが、あえて載せてみます。

写真では整流ダイオードが逆ですが、まだ回路と基盤を切り出す形を考えている所なのであまり気にしないで下さい。

写真左側をプラスとし、抵抗を通ってLED3個を通って、整流ダイオードを通ってマイナスへという感じ。(黄色矢印のとおり)
ランプ作成 だいたい回路と基盤の形がきまったところで、ここからは地味な作業が続きます。

まずは、基盤の切り出し。糸鋸やプラスチックカッターなどを使って大体の形に切り、ヤスリで整形。

少しでもコンパクトになるように、LEDの足の出っ張りもヤスリで削って、LEDと基盤が密着するようにしておきます。

で、先程考えたとおりに組み上げ、半田付け。

裏に出っ張ったLEDの足などもニッパーで切り落としました。

不恰好ながらも、なんとかランプっぽくなった。
点灯試験 作成した自作ランプの点灯試験。

結構強烈に光っています。

とりあえず成功ですね。
ランプ取り付け部分の絶縁 いよいよ車に装着してみます。

ちょうどランプの下になる部分にも金属の板があり、半田付けした部分と接触するとショートしそうですので、絶縁テープを貼っておきました。
自作ランプの取り付け で自作ランプを取り付けてみます。

自作ランプの金口の取り付けが下手くそで、斜めについてしまったため何か収まりが悪いんですが、何とか取り付けることが出来ました。
自作ランプの点灯 早速点灯させて見ます。

おぉ〜。光った、光った!!

結構明るくてまぶしい。

今回も大成功だな・・・。と思いながらカバーを戻そうとしたところ、自作ランブが出っ張り過ぎていてカバーが出来ない・・・。
LEDのレンズを削った 仕方が無いので、自作ランプを取り外し、FluxLEDの丸く出っ張ったレンズ部分をギリギリまで削り落としました。

また、裏の下手くそなイモ半田も出っ張った部分をなるべくなくするように、ヤスリで削りました。

エルパラでは、チップLEDとチップ抵抗を使うバニティランプ専用の基盤も売っていましたので、そちらを購入すれば、こんな苦労をしなくてもすみますね。
カバー取り付け 自作ランプを削って薄くしたことで、何とかカバーを取り付けることが出来ました。

で、実際に光らせてみるとこんな感じ。

真中の部分が強烈に光っています。

いくら照射角の広いFluxLEDを使用したとはいえ、カバーとのクリアランスがないのでこれも仕方ないか・・・。

チップLEDだと、もっと良かったかもしれませんね。
完成!! ちょっと引き気味の写真だとこんな感じ。

天井部分まで照らしてやはり明るい。

ただ、夜間この光でバニティミラーを見てみると、幽霊みたいで顔色が悪い・・・。

明るくはなりましたが、やはり見易さでは純正のほうが上か?

ともあれ、車内のLED化はひとまず終結かな・・・。

自己満足度アップで今回も大成功!!



【SMD6発搭載T6.3×29】純白仕様(バニティーなど) 超高照度ルームランプ

大がかりな交換作業は不要!ライトカバーを取り外し、既存のバルブと交換するだけで作業終了です!
サンバイザーに内蔵されている「バニティーミラー照明」に最適です!高照度なので夜間などにミラーを使用する際には重宝します。
T6.3型3chipSMD2連LEDバニティランプバルブ ホワイト2個set

超高輝度3chipSMDを2個埋め込んだ、T6.3型×31mmタイプのLEDバニティランプ。
サンバイザーの裏に備えられたバニティランプの光をLEDならではのクリアで 美しいホワイト色にお手軽ドレスアップ。
クリアで明るい白色なので女性のメイク直しにも最適です。
バニティーランプだけ特殊なため、ルームランプのフルLED化が出来なかった方が多いと 思います。全てLED化にすることでよりスタイリッシュな空間を演出します。 
Luxer1 ルクサーワン LEDスタンダードバルブ T10×31 ドアランプ・バニティランプ

日亜化学工業製(株)製 新型LEDを搭載で驚異的な明るさと広い照射角を実現!高角140°色温度6000K!
長寿命:ほとんど球切れしないLEDで、LEDマルチランプが入らない場所でも使用できます!
簡単取付:ノーマルの電球と差し替えるだけ!
IPF スーパーLED Xバルブ バニティランプ 6000k T6.3x30タイプ XR-04

超高輝度で抜群の明るさ!消費電力1Wとバッテリーにも負担がかからず、熱による心配もありません。●実用性に考慮した「白色光」
●色温度6000ケルビン (ノーマルバルブ3200ケルビン) ●白くて視認性アップ!170°拡散ワイドLED ●明るい白色光なのでメイク直しに最適 ●日亜製パワーLED採用 ●超高輝度白色3チップLED実装 ●バルブタイプT6.3x30に対応



HOME インテリア バニティランプLED化 次はSuper ETR ページトップページトップ
Copyright (C) 2006 TSUKI. All Rights Reserved.







inserted by FC2 system